それでも元気に生きている

世界は広くて近い

タガタメ 超級ゴルラ 3手


【タガタメ】超級ゴルラ 3手2回

 

最近やっと開眼の波がきていて久々にゼニーが不足してきた。。。

と、いうわけでゴールドラッシュの周回を。

 

以前から3手はできていたのですが

アルバが行動するせいで遅くなっていました。


今回は敵アルバに行動をさせてないようにしています。

 

1P エンヴィー (LS用)
2P ヴァネキス エンハンサー

  念装バフ(双星の思いは募り)なので誰でもいいはず
3P セーダ レンジャー(鷹) + 専用念装

  初手アルバ排除(射程+4、必中アローヘイル)
4Pフューリー 呪砲術師

 全体攻撃

 

①セーダ アローヘイル(射程 + 4)

②ヴァネキス 双思相愛

③フューリー フュエルズ

f:id:uma931:20190519124800p:plain

f:id:uma931:20190519124805p:plain f:id:uma931:20190519124809p:plain

f:id:uma931:20190519124752p:plain f:id:uma931:20190519124756p:plain

確認してみたらセーダの念装の射程+1が必要みたい、、、

V911S 破損とか、予備パーツ購入とか

到着してから少し期間が経ったので2度目の記録

部屋の中であればそれなりに飛ばせるようになってきました。

 

実は到着2日後に破損しました。

メインブレードグリップです。

f:id:uma931:20190513000504j:plain

トリム調整中の片手運転の不注意による衝突、、、

片手運転ダメ、ゼッタイ

 

それから100均で耐衝撃用の接着剤を購入

修理してフライト破損、修理してフライトして破損を繰り返した。

1日に5フライトくらいはできた(笑)

 

最後の破損で空中分解してしまい部品を紛失してしまった。。。

左の袋の黒とシルバーの輪っかを。

f:id:uma931:20190513000605j:plain

 

と、探している間に頼んでいた予備パーツセットが到着

機体とほぼ同時に頼んでいたのに結構かかった。

f:id:uma931:20190513000519j:plain f:id:uma931:20190513000535j:plain

f:id:uma931:20190513000551j:plain

一通りの部品が入っている。DIY部品って書いてあったから組めちゃう感じなのかも

 

先ほどの紛失部品を交換して組み立て。

f:id:uma931:20190513000742j:plain f:id:uma931:20190513000657j:plain

何度も何度も(笑)、、、組みばらして修理をしていたので問題なく組める。

f:id:uma931:20190513003025p:plain

↑黄色の部分を赤色の枠に抑えながらブレードを組み合わせるのがちょっと大変

 

アメンボは3日で外しました。

大きくなるので動き辛いのと少し慣れたら無い方が飛ばしやすい。

 

慎重にトリム調整モードにて何度か調整を行いフライトをしてみる。

当然だが、もう空中分解を心配する必要もなさそうである。

 

 

トリム調整モードにて調整を行っているのですが

調整モードの方が飛ばしやすかったりしませんかね、、、??

 

調整を終えて普通の状態でフライトするとちょっと動きが急になる気がする。

レバーをニュートラルに戻した時の揺り戻しもまだ激しい。。。

 

スロットルだけでホバリングできる日は来るのだろうか。。。

あとフライトの練習ってこの次は何をするのだろう、、

 

まぁ飛ばしていて楽しいからいいんだけどね!

 

バッテリーが2つあるのがありがたすぎる。

もし購入をご検討されている方がいるのならバッテリーは2つをお勧めします!!

 

 

------------------------------------------------------------------------------

諦めずに探していたところ紛失していた部品も見つかった。\(^_^)/ヤッター

 

せっかくなのでと色々調べるとラジコンの破損修理に耐えうる接着剤があることが判明

今回は下記2種を購入しグリップの接着を試みる。

f:id:uma931:20190513000640j:plain

 

まずはプロ用のアロンアルファを使用。

現在乾燥中。。。

 

プラスチックの溶接と言われていたプラリペアを探したが見つからなかった。

気になる方は調べてみてほしい。すごいらしい

f:id:uma931:20190513001323p:plain

 

それではまた。先人のフライト動画でも観て精進します。

ベトナムの蜂蜜

今回縁あってベトナムの蜂蜜を手に入れましたので紹介します。

f:id:uma931:20190505095437j:plain f:id:uma931:20190505095345j:plain

ベトナムの友人が蜂蜜を世界中に広めたいと

 

http://matongmiennui.com/ja/japan/

まさかの日本語のページが用意されていました。

ベトナム人ですが、英語も日本語もばっちりです。

 

店名の Ong Mie n Nuiはそのまま蜂蜜って意味みたいですね。

Cua Hang はお店って意味のようです。

 

先日移転しましたがHPの住所がまだ更新されていません。

今は ” 50 Hoàng Văn Thái ” にあります。ハノイ駅から4.5kmくらいですね。

 

で、蜂蜜っておいしいですよね。最近は毎朝幸せです。

パンに塗って食べたり、ヨーグルトに入れたり、お湯で割ったりと贅沢を。。。

 

今回は3種類あるので食べ比べてみました。

甘さが強い順にLongan / Forest / Mintです。

f:id:uma931:20190505104925p:plain f:id:uma931:20190505104920p:plain f:id:uma931:20190505104916p:plain

Longanは竜眼というライチのような果物みたいです。

 

色見としてはそのまま下記のような感じ

f:id:uma931:20190505105307p:plain

 

香りと後味が若干異なるくらいであとは個人の好み次第なのかなぁ。。。

Mintが一番さっぱりしているけど味のとしてはLonganが強めかな?

 

バランスの良いForestが一番食べやすいかも

どれも ザ・ハチミツ! って感じでおいしいです。

 

黒ニンニクと合わせるいいよ!ってお勧めされたので黒ニンニクを探しています。

 

あとちょっと不思議な紹介動画です。


Mùa Mật Ong Bạc Hà trên Cao Nguyên Đá Mèo Vạc, Đồng Văn, Hà Giang

V911S アメンボ作成/初飛行

無事に到着しました。8日間くらいですかね。

 

バッテリーが飛んでいたり箱の角が少しへこんでいますがその程度で

箱は思ったよりもきれいです。

f:id:uma931:20190421201650j:plain f:id:uma931:20190421201705j:plain

f:id:uma931:20190421201752j:plain f:id:uma931:20190421201812j:plain

 

早速飛ばしてみました。

youtu.be

初といいつつ3回目と4回目。だいぶ下手です。

この後練習してそこそこであれば飛ぶようにはなりましたが、

ピタホバができないので画面に全く収まらず撮影を諦めました。

 

また、練習のためアメンボを作成しています

近所の100均で「スプーン、アルミ線、竹串、ストロー」とインシュロックを購入

f:id:uma931:20190421201902j:plain

ピンポン玉的なのは売っていませんでした orz

 

てきとうでも大丈夫だろうといくつか作成。

①スプーン 35gくらい ②アルミ線 3gくらい ③ストロー ほぼ0g

f:id:uma931:20190421201933j:plain f:id:uma931:20190421201949j:plain f:id:uma931:20190421202005j:plain

本体の重さは40gちょっと(42.5gがスペック)。

f:id:uma931:20190421201827j:plain f:id:uma931:20190421201843j:plain

 

スプーン製のものは重すぎてNG

ストロー製のものは軽すぎる弱すぎるでNG

f:id:uma931:20190421202230j:plain f:id:uma931:20190421201545j:plain

優勝したのはアルミ線のものでした。

一応外側の受けと足先も作成しています。ただ、改良の余地が多々あります。

 

ある程度は吸収してくれますが直線の足自体が曲がるので足の微調整が必要です。

 

また、落下の際に曲がるのでヘリ本体に余計な負荷をかけない

が、その分プロペラはぶつかりそう。

 

と、いうわけでVer2

④間に竹串を通したものとそもそも竹串だけでいいんじゃないか?と思い⑤竹串製

f:id:uma931:20190421201600j:plain f:id:uma931:20190421201618j:plain

 

意外と④の勝ちでした。真ん中に少し遊びがあるのと真ん中の受けがいい感じ

ちょっとスロットルを上げると滑るのでトリムの調整もできそう。

ただ、少し重くなってしまったかな、、、

舵をニュートラルに戻した時の反動ががすごい。

f:id:uma931:20190421201635j:plain

 

 テールの部分が覆われていい感じ

f:id:uma931:20190421202340j:plain f:id:uma931:20190421202325j:plain

思ったよりも基板が小さい。

f:id:uma931:20190421202300j:plain f:id:uma931:20190421202245j:plain

 

まだまだ飛ばしなれていくのはこれからですが

ネオファルコン4と比べると舵の利きが激しい。

 

今まではON/OFFの2段階だけだったのが突然100段階に分かれた感じ

その分反応も良くて楽しいんですがね。

 

さてさてそれでは精進いたします。

VPCEB49FJ メモリ増設

愛機へ自分でできることはこれで最後だろう。

と、思いながら VAIO にメモリを増設しました。

 

過去編はこちら

Windows10アップグレード

SSD換装

開封掃除とCPUグリス交換

 

今回選択したのはこちらです。

f:id:uma931:20190420203246p:plain

 

古いPCですといくつか注意点があるようで。。。

①対応できる容量の確認

  今回のPCは2チャンネルで最大 8GB

②対応できるスペックの確認

 DDR3-800/1066

 動作電圧 1.5V

③対応していても動作しないことがある

 (256MB × 16チップ)× 2枚組

  8チップのものだと正常に認識されないことがあるようです。

 

というわけで交換しました。

銀のつまみを開くとメモリが起き上がるので外して新しいメモリを挿します。

f:id:uma931:20190420203513p:plain f:id:uma931:20190420203508p:plain

f:id:uma931:20190420203505p:plain f:id:uma931:20190420203500p:plain

分解のハードルとしては一番低かったです。

f:id:uma931:20190420203404p:plain

無事に8GBとして認識されました。

仮想メモリとしては追加前 4GB / 追加後 8GBほどです。

f:id:uma931:20190420203300p:plainf:id:uma931:20190420203250p:plain

 

それでは前後比較をしていきます。

f:id:uma931:20190420203303p:plain f:id:uma931:20190420203407p:plain

まずはアイドル状態。この時点では大きな差異はなし。

追加前でも余力がありますが0.3GBほど仮想メモリが動いているのかな?

実メモリ仮想メモリの容量振り分けがわかりません。

 

f:id:uma931:20190420203312p:plain f:id:uma931:20190420203414p:plain

f:id:uma931:20190420203325p:plain f:id:uma931:20190420203423p:plain

f:id:uma931:20190420203342p:plain f:id:uma931:20190420203447p:plain 

さすがにいろいろと起動させると差が出てきた気がします。

 

最終的には追加前が2GBほど仮想メモリを駆動させていて

追加後は0.1GBほど。仮想メモリOFFにしてもよさそう。

 

ただ、どちらもyoutubeで動画を見る分には全く困らなかった。

f:id:uma931:20190420203400p:plain  f:id:uma931:20190420203453p:plain

認識や駆動も特に問題はなさそうです。

 

 

1つ残念なのはCPUの温度がすごく高くなること。

f:id:uma931:20190420203356p:plain f:id:uma931:20190420203450p:plain

 f:id:uma931:20190420203457p:plain

 アイドル状態だと全然温度は上がらないけど。。。

もうCPUがボトルネックなんだろうなぁ。。。

 

少し手間暇かけて復活させてきました。すごく楽しかったです(笑)

あと、PCを使って色々やりたいことができたので!!

 

もしかしたらそのうち紹介させていただくかもしれません。

おしゃれなインテリア(本)

昨年、変わった本に出逢ったので紹介させていただく。

 f:id:uma931:20190417223438j:plain

遊泳舎出版の

「ロマンスの辞典」と「悪魔の辞典」の2冊である。

 

f:id:uma931:20190417223213j:plain f:id:uma931:20190417223234j:plain

表紙の細かい装飾や

発売日は2018年12月4日なのに初版発行は2018年12月24日という遊び心

本そのものをもって楽しませてくれる。

 

本当は昨年紹介したかった!!!

 

そして本書の面白さはそんなものでは終わらない。

言葉の捉え方が面白い。自分の中では出会えなかった言葉の一面に出逢える。

 

更にずるいことに2冊で楽しませてくる。

↓ 今日のお気に入り。(哲学者:左 悪魔の辞典/右 ロマンスの辞典より)

f:id:uma931:20190417223358j:plain   f:id:uma931:20190417224601p:plain

 

対比ではなく全く別の次元から解釈をしているのがまた良い

 (死:左 悪魔の辞典/右 ロマンスの辞典より)

f:id:uma931:20190417223344p:plain  f:id:uma931:20190417223347p:plain

 

また、辞典の一番最初の言葉である『愛』

そこで2冊を見比べてしまうとたちまち2冊の虜になってしまうことだろう。

 

また悪魔の辞典に乗っている言葉で

「これはロマンスの辞典にもありそう!」と探しても意外と無いのもまた楽しい。

 

違う言葉で少し対比になっていると思えるものもあった。

自由な解釈をどう解釈するかも自由すぎて

2冊そろえるといろいろな楽しみ方ができてしまう(笑)

 

元号悪魔の辞典より

f:id:uma931:20190417223340p:plain

どう読んで楽しむにしても少量のお酒があると最高である。

 

写真はすべて実際の本から引用させていただいている。

撮り方が下手で申し訳ないが、、、

きれいに撮れていたとしても本物の素晴らしさには遠く及ばないことだろう。。。

 

是非とも本屋で自ら手に取り、存分に楽しんでいただきたい。

お気に入りの言葉に出逢えることを保証する。

 

僭越ながらリンクを張り付けておく。

できれば頭の片隅に置いておいて本屋にいく機会があれば探してみてほしい。 

ロマンスの辞典 (YUEISHA DICTIONARY)

ロマンスの辞典 (YUEISHA DICTIONARY)

 
悪魔の辞典 (YUEISHA DICTIONARY)

悪魔の辞典 (YUEISHA DICTIONARY)

 

 

 

戯言だよね 其の一

いろいろ拗らせた始まり

西尾維新の”戯言シリーズ”の各話の冒頭についている名言(迷言)をメモ

 

クビキリサイクル/クビシメロマンチスト

 本が行方不明なので探し中

 

クビツリハイスクール

 〇表紙

  私が過つと誰でも気付く

  私が嘘をつくと誰も気付かない。 - ゲーテ -

 〇第一幕

  この世には絶対しかない。

 〇第二幕

  いないいないいらない。

 〇第三幕

  芸術は模倣に始まり模倣に終わる。

 〇第四幕

  詳しいことは神様に訊いてください。

 〇第五幕

  信用できるかどうかは問題ではない。

  問題は、裏切らないかどうかだ。

 〇第六幕

  嘘つきは人間の終わり。

 〇第七幕

  苛められるほうに原因があり、

  苛めるほうが結果を出す。

 

サイコロジカル(上)

 〇表紙

  天才の一面は明らかに

  醜聞を起こしうる才能である。 - 芥川龍之介 - 

 〇一日目(1)

  さあて。

  それでは皆様。

  しばしの間、お付き合いくださいませ。

 〇一日目(2)

  ゴキブリ並みの生命力?

  丸めた新聞で叩いたら死ぬってことか?

 〇一日目(3)

  努力は必ず実を結ぶ。

  それが結果に繋がるとは限らないけど。

 〇一日目(4)

  悲劇とは事件が起きることではない。

  何も起きないことこそが、悲劇なのだ。

 〇二日目(1)

  人は見かけに拠らない。

  人を見かけで選るだけだ。

サイコロジカル(下)

 〇二日目(2)

  枯れない花はないが咲かない花はある。

  世の中は決定的に不公平だ。

 〇二日目(3)

  私は神を信じます。

  会ったことがありますから。

 〇二日目(4)

  強い人間より弱い人間の方が危険だ。

 〇二日目(5)

  天才を騙すことは容易い。

  馬鹿を騙すことは難解だ。

  豚を騙すことはできない。

 〇二日目(6)

  自分の評価は他人が決める。

  他人の評価も他人が決める。

 

ヒトクイマジカル

 〇表紙

  人は人に影響を与えることもできず、

  また人から影響を受けることもできない。 - 太宰治 -

 〇第一章

  貴様の嘘は聞き飽きた。

 〇第二章

  宝籤の一等に当籤しました。

  「何を買いますか?」

  「宝籤」

 〇第三章

  きみって人間の不幸だね。

 〇第四章

  君の意見には賛同する。

  が、その意見を述べる権利は死んでも認めない。

 〇第五章

  「ぼくは後悔してるんだ」

  「じゃあ、一生後悔していて」

 〇第六章

  敗者は絶望して死ぬ。

  勝者は切望して死ぬ。

 〇第七章

 パンがなければ飢え死にしろ。

 〇第八章

  信じてもらわないと裏切ることもできない

 〇第九章

  彼は彼女が持っていないものを全て持っていて、彼女の持っているものを彼は何も持っていない。

 〇第十章

  さようなら。

  またの機会はございません。

ネコソギラジカル(上)

 〇表紙

  凡ての創口を癒合するものは時日である。 - 夏目漱石 -

 〇第一幕

  好きな人ができません。

 〇第二幕

  あなたの心に、常に地獄がありますよう。

 〇第三幕

  誰かが犠牲になった時点で幸福ではない。

 〇第四幕

  兎は獅子に全力を尽くさせる。

 〇第五幕

  人を数値化する行為は、人を個に変える。

 〇第六幕

  白く凍った刃と、赤く焼けた刃。

  斬りたい方と、斬られたい方を選べ。

  刃には刃を。

 〇第七幕

  破壊の前に創造を。

  瓦解の前に葬送を。

  右に信仰、左に均衡。

  光に茶番、影に基盤。

  誰かのために悲しみを、

  彼らのために憎しみを。

 〇第八幕

  やりたいことをやろうとするとやりたくないこともやらなくちゃいけなくなってやりたくないことをやらずにいるとやりたいことがやれなくなる

 〇第九幕

  未来を思うときに過去を想定する。

  多くの場合、人は過去を未来と呼ぶ。

ネコソギラジカル(中)

 〇第十幕

  祭りの時間だ。

 〇第十一幕

  痛いは痛い。

  痛いは痛い。

 〇第十二幕

  先生、気分が悪いんですけど。

 〇第十三幕

  見えないものは、そこにはない。

 〇第十四幕

  やって後悔するのとやらずに後悔するのならやって後悔する方を選ぶーではやって後悔しないのとやらずに後悔するのとでは、どちらを選ぶ?

 〇第十五幕

  材料の足りない判断は飛躍する。

  さながら、爆発物のように。

 〇第十六幕

  無秩序な順序。

  右から左に並んでいる。

ネコソギラジカル(下)

 〇第十七幕

  好きだから、嫌い。

  嫌いだけど、好き。

 〇第十八幕

  結局のところ世の中は的外れだ。

  失敗の積み重ねでできている。

  だから、理で読み解こうとしないこと。  

 〇第十九幕

  探し物は、どこにもない。

 〇第二十幕

  自意識を放棄させるのは妄執しかない。

  矮小をさらなる矮小へと変貌させる働きだ。

 〇第二十一幕

  ここにはもういない。

 〇第二十二幕

  結局、悪いのは誰だったんだろう。

 〇第二十三幕

  さようなら。

 

途中ちょっと読んだりして懐かしさを感じた。

今見ても面白い言葉もあるし、今見てもやっぱり意味がわからないものもある。

 

全力で言葉で遊んでるのが好き。

人間シリーズと人間関係シリーズと最強シリーズも出てきたのでまた書きたい。

 

今日一番心に残ったものはこちら。

  未来を思うときに過去を想定する。

  多くの場合、人は過去を未来と呼ぶ。

 

 

残念ながら特に意味はないけれど。